96 Vハイブリッド太陽光ストレージシステムとは?

信頼性とコスト効率の高い太陽光ストレージを探していますか。そうであれば、96 Vハイブリッド太陽光ストレージシステムが必要な場合があります。本文では、SNJOは96 Vハイブリッド太陽光ストレージシステムの動作原理とその利点を詳細に紹介した。


96 Vハイブリッド太陽エネルギー貯蔵システムは、負荷を供給し、余分な電力を貯蔵するために太陽エネルギーを電気エネルギーに変換する装置である。

96 Vハイブリッド太陽光ストレージシステムの動作原理
太陽光が明るい日には、太陽光パネルは太陽光を吸収し、直流電力に変換されます。これは、ハイブリッドインバータを使用して使用可能なAC電源負荷を使用し、余分な直流電力をバッテリに予備電力として保存します。夜間または停電中、エネルギー貯蔵システムは自動的に電池に電力を供給するように調整され、インバータは直流電力を交流電力に変換し、負荷の正常な運転を維持する。
96 Vハイブリッド太陽光ストレージシステムの構成

96 Vハイブリッド太陽光ストレージシステムは、ハイブリッドインバータとバッテリモジュールの2つの部分から構成されています。ハイブリッドインバータには、3000 Wと5000 Wの2種類の電力があります。バッテリモジュールの容量は、実際の1日あたりの消費電力に基づいて構成することができ、最大180 kWh(インバータ3~6個必要)に達することができます。

96 V高圧ハイブリッド太陽光ストレージシステムの利点

1.省エネ

96 vハイブリッド太陽光ストレージシステムのピーク値が上昇し、エネルギーコストを削減した。太陽エネルギーシステムは、太陽電池パネルの余分なエネルギーを昼間に貯蔵し、ピーク時に負荷に放出するために使用できるからだ。

2.信頼性

96 Vハイブリッド太陽光ストレージシステムは、停電やその他の緊急時に予備電力を供給できるため、電力供給の信頼性を高めています。

3.環境に配慮

96 vハイブリッド太陽光ストレージシステムは環境に優しい。これは、エネルギー貯蔵システムのエネルギーは太陽エネルギーから来ており、化石燃料の使用を減らし、温室効果ガスの排出を減らしているため、グリーンエネルギーソリューションである。
96 Vハイブリッド太陽光ストレージシステムの詳細については、お問い合わせください。